待ち箱を設置


仕事場裏の畑にニホンミツバチ巣箱を置いてみる。昨年の経験を踏まえ、板厚を25mmに、内部空間を少し狭く(200mm*200mm*100mm)、底をスライド式にして、細部にスムシ対策も加えた改良型。設置時期が遅くなってしまったので今年の分蜂群に入ってもらうのはキビシイかな。