群れを合同

地点B’に移動した巣箱に居残っている働き蜂がたくさんいる。さすが最大勢力だったB群。居残り組(移動前おそらく内勤だった個体)だけで1万匹くらいいる。

そこで、B’居残り組をE群に合同させることにした。そのまま同じ巣箱に入れると闘争が起こってしまうので、新聞紙と酒を使う。E群巣箱1階の上を小さな穴をあけた新聞紙でおおい、酒(日本酒が手元になかったので泡盛だけど..)を振りかける。その上に2階部分をのせてB’居残り組を移す。

こうすると、群れ固有の匂いが酒でわからなくなり、かつ新聞紙を齧って交流するまでに時間がかかるので 闘争が起こりにくいのだ。