内検

昨日ニホンミツバチC群(巣枠式巣箱)が妙に騒いでいた。

今朝もずいぶん不思議な動き。内検すると、スムシ(ハチノスツヅリガ)が巣を食いあらしていた。貯蜜なし。おそらく群れで逃去しようとしていたのだろう。

少し思案した結果、同じ位置に新しい巣箱を置き そこに転居してもらうことにした。使っていなかった試作品の重箱式巣箱の上に、B群から切り出した貯蜜層を乗せて、巣枠から重箱へなんとか移ってもらう。

女王蜂が新居に落ち着いてくれるかどうかがポイント。この時期だと うまくいく確率はとても低い。要経過観察。